2013年8月6日火曜日

大集合

 
なぎが学校から持ち帰ってきた朝顔。
1学期終了時には枯れかけていたのですが^^; 毎朝の水やりと土を足してあげたことで生き返り、ここ数日は毎朝綺麗なお花を咲かせてくれています。
 
何だか、これも「日本の夏」のひとつな気がします^^
 
 
 
 
 
******


先週末、我が家に大勢が集まるイベントがありました。

その名も、いとこ会☆

私たち母方のいとこ9人は、昔からわりと仲がよくて、毎年夏休みには母の実家に集まり、海に行ったり温泉に行ったりワイワイ遊んだり・・・・一緒の時間を過ごしてきたのでした。
(母たち三姉妹が仲良いから、それに連れられて、だけれど)

男女関係なく一緒にお風呂に入るような低年齢の時代から、中学生・高校生の思春期・・・ギャルになったりたばこを吸ったり、まじめな学生をしたり、それぞれの人生を歩みながらも、数年に一度は同じ「おばあちゃん家」で顔を合わせて来た者同士。

大人になってからは、全員とはいかないけれど、新宿とか実家で何度か「いとこ会」を開いてきました。
その都度、次の世代の人数が増えて^^

面白いことに、いま9歳のMちゃんから、毎年必ず、途切れることなく、誰かの赤ちゃんが生まれてきています。
この、完全な縦割り(笑)がいいのか、チビ世代、喧嘩することなく(年齢の上下というものがあるから^^;)、遊び相手に困ることなく(年が近いのが必ずいる)、長いこと今回も一緒に遊んでいました。



若いころは(^^;)意識することがあまりなかったけど、やっぱり、祖先とか、大事にすべきものだなあ、なんて感じるようになりました、私も。年取ったということかしら。

おじいちゃん・おばあちゃんがいて、そのまたおじいちゃん・おばあちゃんもいて、それで今の私たちがある。
というようなこと。

戦争もあったし、いろいろなことがあった中で、その方々が命をつないでくれたから、今自分もいる。
そして、また子どもに命をつないでいくことができて。
そんな大きな風に普段は考えないけれど、やっぱりすごいことです。

そして、そのどこかのファミリーツリーと^^、 自分が結婚した相手のファミリーツリーが、こうして不思議な縁でつながって、また次の世代となっていくのですよね。


ま、そんなことはさておき、どんどんチビ世代も増えて、結婚して人数も増えて、何だか大所帯になってきたものです^^

親同士がまったく気を遣わないから、子どもたちも久々でも馴染むのが早い。
こういう親戚という付き合いは、やっぱりいいものです。





夏の、楽しい思い出の一日になりました☆




0 件のコメント:

コメントを投稿