2013年8月28日水曜日

〈安曇野〉アルプス安曇野公園




安曇野の思い出、最後の投稿です。
よくもまあ、3日4日でこんなに遊んだものだ、といつもながら自分で呆れてしまいます^^;



最後は、ここも2回目の、アルプス安曇野公園。
半日ほど時間が余った感じで、ふらっと行くことに。

入り口に、なんか、いた。

この下の写真の建物で、いつもクラフトなどができるはずだったので、何かクラフトしよう!と言って訪れたのですが・・・。


あいにく、この日のこの時間は、やりたいようなクラフトはなく。
いくつかはできたのだけれど、それなら先に載せた小枝で作ったぜんのリスや、なぎの森のリースのほうがずっとステキ(タダだし・・・)と思ってしまう感じで。。。


この日は、主にサイエンスのエリアで楽しむこととなりました。



ぜん、ここでカブトムシ大好きになりました!
いままであまり興味なさそうだったのに、気に入ってしまってここから離れず・・・。

なぜかドクターフィッシュもいました^^





日本の田舎の美しい景色。
見飽きないし、いいなあ、としみじみ思う。
やっぱり、日本人なのだな、私。



初めてトンボを手でつかんだなぎ^^



下の方へ降りていくと、広い公園エリアがあります。
この日はあいにく、時折雨がふらつくお天気だったので、メインの「マシュマロドーム」などは休止中。


なので、ボールで遊んで・・・


こんなボールでも遊んで・・・^^



広いところで、のびのび駆け回って、楽しみました。



ちょうど帰る頃から晴れてきて、ジャブジャブ池も入れ違いでオープンした模様・・・・(残念)。
曜日によっては、ここの広いジャブジャブ池では、ニジマスのつかみ取りができるのですって。
楽しそう☆

でも、十分遊んだからね^^;

じいちゃんがいつのまにか拾っていたどんぐり。
こんな種類、初めて見た!




じいちゃん・ばあちゃんにお世話になりながら、たくさん遊んだ数日間でした。
素敵なお山の暮らしを紹介してもらって、とても良い時間でした。
ありがとうございました。

秋の紅葉も見事だそうです。

また、遊びに行きます。

子どもたちも、大自然と触れ合う時間、また学校がお休みの時を見計らって、つくってあげられたら喜ぶことでしょう。



******



さて、来週からは(ようやく)学校再開、2学期です!
1学期は10日間しか通えなかったので、すでに学校や友達のことを忘れているかもしれない子どもたち・・・・。

楽しんで、通ってくれたらいいな。


ニューヨークの友達も、新年度が目の前となり、みんな心はすでに学校のようですね。
ぜんの友達も、なぎの友達も、ちょうど新しい学校に入学するタイミング。

みんなも、いいスタートを切れるといいなあ、と思います。

時々、ニューヨークに思いを馳せながら・・・。
東京暮らし、楽しんでいけたらいいなと思います!




0 件のコメント:

コメントを投稿