2013年10月28日月曜日

ハロウィーンクッキーアイシングレッスン

こちらは私のつくったもの。
ですが、ひとつだけ、なぎがやったアイシングがあります^^
さてどれでしょう~^^
 
 
 
可愛いハロウィーンクッキーたち☆
 
NY時代のお友達のお友達、が主宰しているレッスンに行ってきました^^
こちら、「親子でハロウィンクッキーアイシング」というステキなテーマのレッスンで、なぎと二人、女子でウキウキとお出かけしてきました。

 
 
レッスン会場に着くと、綺麗にセットされた、先生のお手本やクッキー、そしてアイシングたち。
アイシングの使い方、丁寧に教えてくれました。
 

そして、いざ、アイシング作業開始~。

なぎ、真剣!!^^;


 
 
クッキーアイシングは、ほぼ毎年、ハロウィン時期と、そしてクリスマスのホリデークッキーとして、うちでもやっています^^;
が、教わったことも調べたこともなく、適当~にやっていたアイシングなので、一度プロにきちんと習ってみたかったのです。
 
塗りつぶす用の緩いアイシングの硬さもわかったし、とっても勉強になりました!
 
 
 
 
アイシングは、どの色も2種類の硬さを用意。
縁取り用の硬めのものと、中を塗りつぶしていく緩いもの。

このひと手間が、家で子どもたちにやらせるには面倒で、いままで、線で描く硬めのアイシングのみしか用意してあげられていなかったのです~。

でも、コルネの作り方も教えてもらったし、次回はこうしてきちんと何種類も用意してあげよう!


気泡が入ったりしたところは、つまようじで直します
引き続き、真剣なぎさん。

乾いてから、顔を描きます。
ここが一番難しかったそうです。



出来上がり!


可愛くオレンジのリボンもかけてくれました。

 こちらは全部、なぎ一人でやりました☆
上出来!!




最初の写真で、私のものにひとつだけ紛れていると言ったなぎの作品は。

この、怒ったおばけくんでした^^

たまたま私が泣いたおばけちゃんを作ったから、ストーリーになってぴったり!
なぎはたくさん作りすぎて、箱に入らなかったので私の箱に入れただけだったのだけど^^;
 
 
 

大事にお持ち帰りしたアイシングクッキーたち。。。


食べずに大事にとっておく・・・・
なんてことはまずできない、子どもたち。

その日の夜には、家族4人ですべて美味しくいただきました☆




先生のKさん、
とっても素敵なアイシングレッスンをありがとうございました。
なぎも私もほんわか楽しい時間を過ごせました^^
コルネつくっていっぱい練習します!

0 件のコメント:

コメントを投稿