2013年11月4日月曜日

日々、デスクに向かって・・・・


秋の安曇野の写真を整理して載せようと思ったのですが、その前に。

前から、記録しておきたいなと思っていたことを。



なぎとぜんは、家にいる間、基本的にデスクや床で、書き物をしています。。。
書いたり、描いたり・・・。

日々、いろーんな作品が生み出されていて、面白いなあ、と思うので、将来のために、記録しておこうと思います。




【ぜん  5才半】

ある日突然自分で書いていた、朝と夜のやることリスト。
これを見て、身支度、しています^^;
幼稚園の準備も全部自分で。
私はチェックさえしていないのですが(忘れ物しても気づかない・・・)、
お友達に驚かれ、褒められました^^;
意外とぜん、自立しているのね。。。


ピアノに興味を持ち始めたので、初歩の教材本を買ってみました。
届いてすぐに、写すぜん^^;
後でよく見て驚いたのですが、音符がきちんと正しくかけている!
音符の線の長さまで、合っているのです。
(ト音記号の位置は違うけど)
ドはオクターブ上のドの場所まで、レはオクターブ上のレの線ピッタリまで、線がのびています・・・
そこまで観察して写すぜんには、親ばかながらびっくり(笑)



ぜんが一人で描いた、「Austin」
(ディズニーチャネルに出てくる、シンガーでダンサーのイケメンです^^;)
絵も進化してます。



突然くれた、お手紙。
何だか、詩みたいだね、となぎと思いました。
こんなのを書いてくれてたんだなあ、、と、将来懐かしむのでしょう^^;





【なぎ 7才2か月】 

なぎは、鉛筆でのスケッチがいつも特徴的です。
私から見ると、ユニークで、面白いものをいつも描いてくれます。


こちらは、算数。
算数を考えるのが大好きななぎ。
12×12、13×13、と、全て自分で足して計算して、暗記しているそうです。
14×14は、また○を14個書くのを14回やるのも大変なので、新しい考え方のヒントをあげました。
そうしたら、自分で答えを導くこと、できました。
この考え方で、17×17まで考え、
応用編をおとうさんからヒントをもらって、21×17(だったかな?)
なんかも、導くことができたそうです。
考えるの、大好きなんですねえ。


こちらは、書くのでなく読む方ですが。
Harry Potterを4巻まで、読破。
ペースが速い~。
完全に、私より英語を読むスピードは上ですね。


なぎのお絵かき。
色使いが優しいのは、変わらずです^^
構図が独特なのも、いいところです。

突然書きだした、りんご農家さんへの手紙。
アメリカでの秋の味覚のアップルサイダー(濾していない茶色の生搾りりんごジュース)
日本でも作ったらどうか、という内容です^^;
私との会話でこんな話になったのだけど、本当に突然手紙を書くので、驚きました。
先日、長野の松川村のりんご農家さんに、直接渡してきました^^





とまあ、完全に親ばかなポストですみません(苦笑)。
こういうの、紙はやっぱり全部とっておけなくて捨ててしまうので、こういう形で残してあげると、記録しやすいのです。



これからも、いろんなものを作って、楽しませてくれたらいいなあ。
と思うのでした^^




0 件のコメント:

コメントを投稿