2013年11月5日火曜日

【秋の安曇野】安曇野スタイルとりんご狩り

 
週末訪れてきた、秋の安曇野。
 
たった一日半なのに、今回もよく遊んできました^^
 
 
まずは、今回安曇野を訪れた、ひとつめの目的。
 
長野の安曇野には、ものづくりをするひとや文化人がたくさん暮らしているということで、年に一度、個性あふれる安曇野の良さを全国の人に紹介しよう、と開かれているイベントです。
期間中、参加している100以上のお店や団体、個人が、特別展示や販売を行ったりしているそうです。
 
とっても楽しく素敵なイベントなので、おススメです^^
 
 
 
この安曇野スタイルに、数年前から、義理の母も参加しているのです。
ハワイアンパッチワークの作品や小物を展示・販売しています。
 
普段お店をやっているわけではない個人の参加ですが、来場者も毎年延べ数百人になるとか!
 
 たくさんの素敵な作品が並びます^^


今回、お義母さんたちが頑張っているこの安曇野スタイルを見られてよかったです^^

そして、気になったほかのお店もいくつか巡ってみました。


こちらは、りんご園の中の陶器のギャラリー(個性的です^^)

久しぶりの和食器が嬉しく、一枚購入♪
 
 安曇野のすぐ隣の松川村。
穂高の森の中も素敵だし、こうして山を見渡すところもステキ。
 
 
 情緒ある和室の縁側で、お茶もいただきました。
ああ、やっぱり和のお家も素敵~!




そして、まわりにはりんご、りんご、りんご。

本家のりんご園のほうで(車で数分離れたところ)、りんご狩りをさせてもらえました。





 

 
日本のりんごは、手入れが行き届いていて、ひとつひとつがとっても立派!!
NYのアップルピッキングも楽しかったけど、こういう丁寧で美しいりんご園(笑)での収穫も、やっぱり嬉し楽し☆
 
 

My favorite Apple!




山が見えるって、本当に落ち着きます。
空気も綺麗で、思わず深呼吸。


いろいろ大変な部分もあるけど、田舎ってゆったりしていて、豊かだなと感じた時間。。



0 件のコメント:

コメントを投稿