2013年12月22日日曜日

クリスマスのパウンドケーキ


クリスマスが近いここのところ、ちょっとしたプレゼントなどで、パウンドケーキをよく焼いていました。

生ケーキと違って、持ち運びやすく、日持ちするし、私はこういう焼き菓子が大好きなので、切れ端を食べられるのが嬉しいので^^;



上の写真のものは、両親と義理両親へのクリスマスプレゼントのひとつとして。
デコレーションに良いものが手元に何もなく、ううむ・・・と思った末、クリスマスのスパイスをアイシングの上に振り掛けてみました。

シナモンと、クローブと、スターアニス。
それからレモンの皮をすりおろして散らせてみました。
オレンジが欲しいところだけれど、なかったので・・・。






下の写真のものは、ぜんの幼稚園へ、ボランティアとして持って行ったもの。
クリスマスのお祝いの日に、クラスで事前に決めたボランティアママが焼いてきたパウンドケーキを一切れずつ、みんなでいただくというものでした。

生フルーツや洋酒は不可、とのことだったし、園児は派手なものを好むと聞いたので、とりあえずアイシングをして、家に残っていたアラザンをかけて、まあこれでいいかと^^

中には、その日ちょうど作ったりんごジャムをいれて、りんごパウンドにしてみました。
子どもが好む味に、なったかなあ。

みんな喜んで食べてくれていて(ママたちも)、嬉しかったです。




お菓子やお料理のレパートリーはここの所まったく増えていない気がして、やる気がないなあ、、と自分で思うのですが、こうして、いつものメニューをちょっとアレンジして楽しむのも、アリかなあと思うのでした。



それにしても、私は小麦の中毒にかかっている気がする・・・。
毎日、粉系のお菓子が食べたくてしかたない。
もともとアレルギー体質の私には絶対よくない方向だと、頭では理解しているのですが。。。
砂糖と小麦の中毒性、わかっていても抗えないものです~~><



0 件のコメント:

コメントを投稿