2014年4月18日金曜日

春です


少し前の桜が満開のころの写真ですが^^;




家から徒歩3分くらいのところにある大き目の公園。
ぜんは最近、ここで自転車を乗り回すことにハマっています。




人があまりいないときには、広い真ん中のエリアで。
周りにぐるっと道もあるので、そこをグルグル回るのも楽しいそうです。



夏になると、大きなジャブジャブ池エリアもあるので、水遊びもたくさんすることでしょう。

でも今は・・・・

池の生き物が楽しい時期!

少し前なので。
おたまじゃくしが数万匹という勢いでいました・・・・
まだ卵もありました!
そして、ザリガニは大きいのは以前載せましたが、小さな小エビのような赤ちゃんも。

たのしいねえ


春の子どもの過ごし方として、なんとも楽しく気持ちのいいものだろう、と思いました^^
私も子どものころ、ザリガニとったりしてたなあ。

毎回のようにこの池にぼちゃんして靴を洗わなくいけなくなるのは勘弁してほしいけど・・・・^^;





この時は、一本の桜の大木が本当に見事でした。




いまはこの公園では八重桜が美しいです。
他にもいろんな種類の花があって、春はいいなあ♪ と感じずにはいられません。


 菜の花は、近所の市民農園でいっぱい咲いていたので、
訊いて少しもらってきました^^
この時期家の中にはビタミンカラーの黄色のお花を飾りたくなります。



ここからは、また別の日の写真ですが。

この公園、木登りも楽しいです。
(最近木登りすると注意されるところ、多いですからね・・・)

なぎはこの木になかなか登れなくて^^;
ぜんはススーッとあがっていくのにね。。
励まして頑張らせました^^;


この木はいつも誰かの「家」とか「秘密基地」になっています^^



先日は、ここで行われていたプレーパークで、「虫をさがそう!」の時間がありました。
プレーリーダーについて、ダンゴムシやワラジムシやミミズやムカデや蛾のさなぎの抜け殻や、何とか虫や・・・・いろいろ発見して楽しそうでした。


こういう時間、最近確かにあまりみないし、やる時間もないのだなあ、子どもたち。。。
やっぱり土に触れたり身体を動かしたり、五感で体験する時間って、子ども時代で大切なことだと思うのです。

小学生になると、ほとんどのお友達は習い事が週4は入っていて、放課後連れだって外に遊びに行くこともほとんどありません。。。




こんな公園のすぐ近くに住むことになったわけだし、意識して子どもたちを外にだしてあげよう。
プレーパークもありがたくたくさん参加させてもらおう。

そんなことも思った春でした。



最近家が落ち着いたので、お友達もたくさん遊びに来てくれます^^
「いつもの」春メニュー♪
10時半にきて12時に出るというスケジュールだったので、バタバタでしたが^^;


0 件のコメント:

コメントを投稿