2014年5月18日日曜日

アメリカ大使館宿舎のタグセール

昨日の土曜は、アメリカ大使館宿舎のタグセールとやらに行ってみました。

たまたまオンラインで情報を見つけて、「なぎの読む本、安くゲットできるかな??」という思いで、繰り出しました^^

(英語の本、定価で買い続けてますが、すぐ読み終わって他のものを求めるんです。英語本の図書館があったらどれだけ嬉しいかわかりません^^;)




オープンの10時前についても結構並ぶ、との情報だったので、9時半着を目指していきました。
元々は、なぎは11時半からバレエレッスンもあるし、私一人で、と思っていたのですが。
前日夜になって、なぎも行きたいとのことになり「まあ滞在時間40分くらいあればいいでしょう、タグセールだし」と思って、家族みんなで朝から繰り出すことに。



到着は、ちょっと遅れて、9時半に溜池山王の駅についたくらい。
行ってみたら、すっごい行列に、びっくり。
そして、10時を過ぎても、なかなか進まない行列。。。。

結局、入場まで1時間!
なぎのバレエのレッスンには絶対間に合わないので、途中で諦めて、お休み連絡を入れちゃいました。。。



ひたすら、本を探して買うように指示!^^;


普段入ることのない、アメリカ大使館宿舎。
一歩入ると、標識がアメリカのもので、「懐かし~い!!」と私たち。
(実はまだ帰国して1年経ってないのです)






まあでも、内容は、普通に、アメリカ人がやるタグセールの、内容でした^^;
NY時代のそれとあまり変わらず。

なので、たぶん、アメリカに住んでいた人は、わざわざ行列していくほどのものでも、ないのかな、というのが感想。。
(でも本が1冊100円で買えたのはやっぱり嬉しい!)

アメリカ人の持ってるおもちゃや服ってどんなの??という興味を持っている方は、楽しめるかもしれません^^




買ってきた本たち。
(ほんとに本ばっかり^^;)

なぎの読む本5冊(ほぼ1冊100円)と、
私の分厚いウィリアムズ・ソノマの料理本。
35ドルが800円でした。


分厚いだけあって、レシピもたくさん!
使えそうです。作りたいものがいっぱい♡






あ、あと、ぜんがほしいとねだって買ったのは、なぜか、黒ひげのゲーム。
200円でした。。。

買ってきて以来、なぎぜん二人で、家族4人で、かなり楽しませてもらってます。
いい買い物できて、よかったね^^;





0 件のコメント:

コメントを投稿