2014年6月2日月曜日

2014年5月のガーデン



あっという間に6月になっています。

日本のこの暑さはどうしたことでしょう!
連日の30度超え、昨日の日曜は33度あったそうです、東京でも。

まあ、間もなく梅雨に入ってしまうのでしょうし、お天道様を堪能する貴重な時間と思って、存分に陽を浴びて過ごし、すでに日に焼けてきています^^



1週間ほど前に撮った、前庭の写真。
日々植物は変わるもので、もうシルバープリペットは枯れてきているし、カモミールはこの時の数倍わさわさと茂って咲き誇っています^^



この前庭は、基本的に、白と青、あとはグリーンにしよう。
そう思って、つくってみました。


いただいたアジサイも、青(いまは^^)


メドーセージ。
大きな植栽を抜いたりしてもらった植栽屋さんがお勧めして持ってきてくれたもの。
ブルーサルビアのイメージで、宿根草のセージだからよりいいかな、と思って、私も賛成。
思ったよりずいぶん紫でしたが、カッコいいです。

2本のブルーベリーも、この時よりさらに実がぷっくり、
少しずつ色づいてきています。
また蒼が増えます^^


 白い花たち、たくさん、あちこちに。
白い花って綺麗で好きです。

これはカスミソウ。
背丈が大きくならない、一年草のもの。
グランドカバーに可愛い!と思って買いました^^


一年草のジャーマンカモミール。
全部で9株くらい植えたのかな。
だいぶ茂って来てお花もたくさん咲いて、
そろそろフレッシュカモミールティーにできるかなあ^^

左右に配置したラベンダー。
これ、花を咲かせずに蕾で長く育てるコツはどうしたらよいのでしょう??


地味目の前庭のグリーンハーブコーナー。
フェンネルとコモンセージはこれからさらにぐんぐん茂っています。
見えにくいけど手前のレモンバームも、株が大きくなってきて、
今日はフレッシュレモンバームティーを夜のお茶にしました^^
奥に植えたコリアンダーも、うまく根付いてくれるといいな。




まだまだ思うようなガーデンには遠いですが、ラベンダーとカモミールのふわっと感からでしょうか。
なかなか良い気持ちになるガーデンにはなりつつあります。
お客様にも、癒されるわーなんて言ってもらえて、やっぱりハーブガーデンはいい!
と思う今日この頃。

キッチンガーデンの方も、順調に育っていて、新入りのイタリアンパセリもぐんぐん伸び、チャービルは可愛い白い花を咲かせています。

日々の水やりはちょっと大変だけれど、お花とハーブがいつもそこにある暮らし、に、近づいて行けてるかな。

気持ちも何となく、穏やかになってきた気がします^^

夏は特に、水やりや切戻しなど大事なことが多いと思うので、うまく育つかわかりませんが^^;
気軽に気長に楽しみたいと思います♪








0 件のコメント:

コメントを投稿