2014年7月31日木曜日

【夏の想い出2014】吹きガラス体験!

 この中から、形と色を選んで、自分のものを作ります。


今回の旅行のハイライトのひとつとなったのが、アートヒルズミュージアムでやった、吹きガラス制作体験。

なぎの自由研究になりました^^
(あとは模造紙に説明と写真をまとめなくちゃね)


小学生以上OKということで、ぜんも今日は小学生ということで^^; 二人で体験。
まずは一通り説明を聞きます。

熱心に聞くけれど、あまりに難しそうで、顔がこわばるふたり・・・。


さっそく、なぎから制作開始。
ちゃんと、スタッフの方が(ほとんどの部分をやりながら)リードしてくれるので、難しいことはありません^^


選んだ色の粉をつけて。
最初に吹くのはこのくらいの大きさまで。

何度も、熱い窯に入れたり、吹いたり、成形したり。
私も、吹きガラスを作るのを見るのは初めてだったので、面白かったです。

1600℃?とかの窯で溶かしていくわけですから、熱いですよね。。
恐々のなぎ。


また吹いたり

まわしたり

指示されるがままに、グラスの形に成形。

最後に裏を焼いて、ゆっくり冷やしていくための空間に 入れてもらって、終了。
この時点でまだ500℃くらいあるんだよ~、と教えてくれました。






さて、ぜんくんも。


最後に、「コン!」とたたいてガラスを外すところが楽しかったそうです。

できた♪ の楽しかった表情^^



それにしても、体験したあとで、数々のガラスの作品をみると、職人さんってすごいなあ、と改めて思うのでした。

ガラスの風鈴、綺麗ですよね。
でもこの日買ったのは、おちょこ^^ 
気に入ったものを持っていなかったので、色形違いで5個購入してみました。






終わって帰る際。
館内に、自由に使って写真を撮ってね!という、こんなものを発見。
もちろん、やりました^^
他にやっている人、いませんでしたが・・・・。






そして、東京に帰宅後、届いた、グラスたち。
すごーい、素敵にできてます!

背の低めの、クリアで青と黄色の色が入ったのが、ぜん。
背が高い、バブル入りで、ピンクが入ったものが、なぎの。
ちなみに、泡は、工程の最初の方で、重曹を振り掛けることでできました。
二人とも、気に入って毎日使っています^^


0 件のコメント:

コメントを投稿