2014年8月8日金曜日

【夏の想い出2014】白馬八方登山

頑張るぞ、オー!!


今回の安曇野&糸魚川の旅行のメインは、ちょうど両方のお家の間にある、白馬八方の登山でした。
登山、と言っても、ゴンドラとリフト2つを乗り継いでずいぶん上まで上がってから歩きはじめるのですが・・・。
そして、私たちのゴールは八方池。

歩く時間は実質片道1時間半、何とも楽ちんな山登りです^^



実は、登ろうと思っていた日は、ひどいお天気で、一日冷たい雨が降っている状態でした。
朝、安曇野の家から張り切って出発して、朝8時には八方尾根についたのですが、、さすがに、この雨に濡れながらリフトに乗って・・・・・・は、ちょっと考えられません。景色もまったく見込めないし。。

ということで、その日の登山はあきらめて、翌日、今度は糸魚川から再び八方尾根に来て、改めての挑戦でした。

麓のお天気はすっかり回復して晴天だったのですが、山の上は、霧と雲に覆われ、、、、景色が、ない(涙)。



それでも元気に登っていくと、少しずつ霧も晴れてきて・・・・

おお。こういうところを登っていたのね!
急に景色が見えてきて、テンション上がります。



行きのリフトで耳が抜けなかったらしいなぎは、途中頭痛を訴えたり、元気がなく、我慢して頑張っての、登山となり。

でも、たくさん休んで、ゆったりペースで、何とか八方池まで到着!



一応、ここがゴールです~
地味で小さな八方池・・・・・。
白馬三山が池に映りこむ姿を見たかったのですけれどねえ。
お天気のせいで、迫力ありませんでした。残念。



この日はずいぶん混雑していて、途中渋滞も・・・・^^;
ちょっと離れて見えた、このカラフルなアリの行列風登山客^^
何だか面白い画でした。
もちろん、私たちも、アリの家族にこういう中にいたのです~。



なぎさん、ついておにぎりを食べたら、もうすっかり元気☆
よかったね!




普段見られない、山の上の景色。
リフトを使っての登山なので、子どもたちにもお手軽で、でもこんな美しい景色を見られて、うん、八方池、なかなか良いです♪

去年の上高地の河童橋の景色はまた美しいものだったし、安曇野ベースでの山へのお出かけ、最高です。


たのしかった♪



さて、帰りは、ずいぶんお天気も回復して、気持ちの良い眺めを楽しみながらの下山。

木道も、岩の道も、色々と楽しめました。

帰りは超元気な子どもたち、歌を歌いながら駆け足のように進むのをみて、周りの中高年の方々から、「元気ねえ。分けてほしいわ」と何度も声をかけられました^^



子どもたちも、たのしい、と言ってくれたので、またまた次は秋に山に登ろうと思っています^^
今回、お天気の関係で日程がずれて一緒に登れなかった安曇野のじいちゃん・ばあちゃんと一緒に、山小屋一泊登山を計画中♪

楽しみです^^

帰りのリフトの気持ちよかったこと!

0 件のコメント:

コメントを投稿