2014年9月10日水曜日

なぎ8才おめでとう☆



なぎ、8才になりました。
上の写真は、お誕生日当日、9月7日、渋谷におでかけした時のフルーツパーラーにて^^



お誕生日に先だって、前日に、お友達を招待して小さなパーテを開きました♫



招待させていただいたお友達は、いま通っている学校でなく、去年、この家に越してくる前に通っていたお隣の小学校のお友達です^^;

今の学校は、まだ1学期間しか通っていないけれど、前の学校は、2学期と3学期を通ったから、そちらの方がまだ馴染みがあるんだそう。。




カンパーイ!
ガールズたち、ちょっと気取ったら楽しいかなと、大人っぽいセッティングで^^


ピーチレモネードにしてみました。
レモン2個搾ったら、お友達には酸味が強すぎたよう^^;
なぎはおいしいと飲んでました。
慣れてるのかな・・・。




狭いリビングダイニングに、さらにテーブルを入れて、ギュウギュウですが・・・・。
ちょっとだけでも、パーティらしく、してあげられたかな。




お料理は、アフタヌーンティーっぽく、軽食で。。
(足りなかったかな・・・・汗)


なぎのリクエストのチョコスコーン。
お花型に抜いたオープンサンド。
あとは、デビルドエッグやプロシュートラップなど、いつものメニュー♫

ケーキはいらないそうで、ミニタルトを。
生クリームやめてカスタードクリームだけにしたけど、
ちょっと甘すぎたようでした・・。


お友達に一緒にお誕生日をお祝いしてもらえて、よかったね☆




みんなでアクティビティでも、、と思って用意したのは、コットンフィールドのキット(大人用^^;)のコードブレスレットづくり。

これ、結構作業が細かくて、結局ママたちとお父さん、大人の仕事に(苦笑)。
丸カンとかつぶし玉とか、子どもにはなかなか厳しかった。。。
さらに、子どもの腕には長すぎて、ぴたっとしていないと可愛くないコードブレス。。。

結局、アンクレットにして、とっても可愛い、色違い(チャームと英語のことばもそれぞれ違う)のお揃いのアクセサリーになりました♫

キラキラチャームが見えてない・・裏側に^^;


ママたちもステイしてくれて、私も久々にゆっくりお喋りできたし、楽しいひと時でした。
来てくれたみんな、ありがとう☆





*** 



そして、この前々日、今通っている学校のお友達のお宅で、お呼ばれプレイデイトがあったのですが。
その時に、サプライズパーティをしてくれたのです!!(涙)

ケーキやプレゼントまで用意してくれて、素敵なお祝いを・・・・!
なぎ、こちらの学校のお友達でもパーティしてもらえて、幸せだねえ。







じいちゃん・ばあちゃん、じいじ・ばあば、のんちゃんからも、カードにプレゼントに、色々いただきました。
いつもありがとう!!

たくさんの方からのバースデーカード、とっても喜んでいました。
お祝いしてくれる人がいるというのは、ほんとうにありがたいことです。





ちなみに、、、
安曇野のじいちゃんばあちゃんからは、こんなおいしいプレゼントもいただきました・・・!
お隣の農家さんのお肉です。
新鮮で、ほんと~~うに、美味しい!!!
お肉苦手の私も、ぜんも、美味しいと喜んでいただきます。
なぎの希望で、BBQにして楽しませてもらいました^^

この大きなサイズ!!
一枚1000円くらいだそうです。
4枚全部、BBQにして食べちゃいました^^;
(ちょっとの残りは、ぜんの翌日の焼き肉弁当に化けました^^)




***



8才になった、最近のなぎ。


お絵かきは、停滞している(というか描く時間が全然ない・・・)のですが、先日、「何かアートっぽい絵を描いたら?」と言ったらサラサラと描いたのが、こちら。

アートアタックと言う番組で、こういうのをやっていたそうです。



「家族みんな、それぞれ得意料理を持とう!」
という標語のもと(笑)、最近みんなにお料理の機会を与えようとしているのですが^^;

なぎは、「ナスの揚げびたし」を作りました。
(ちなみに、ぜんは、カレー。おとうさんは、やきそばとラーメンです)

初めてにしては、良くできました!
とっても美味しかったです。
油の処理なんかもおしえていかなくっちゃ。







一年、一年、着実に成長しているなぎ。

私と性格があまりに違うので、私の何気ない言葉ややり取りで傷つけてしまったり、怒らせてしまったりもしょっちゅうなのですが・・・、それでもひねくれず、優しい子に育っています。今のところ^^;

どうやら、口応えも増えてきて、9歳の危機をすでに迎えているようですが、私も、同じ土俵にたってやりあってしまわないように(苦笑)、少しずつ、教えるモードを控えて、フォローする身にならなくてはいけません。。

これからも、日々、幸せを感じて、元気で過ごしてくれたらいいなと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿